Interview先輩インタビュー

Member

ファーマシー事業推進部 採用担当森岡 俊光

入社/2016年
趣味/ドライブ
好きな麺類/ラーメン

わたしの“笑顔のミナモト
周りの人の笑顔

Interview

バイヤー

時代によってさまざまな価値が変わってきますよね。薬剤師の仕事も同様に変わり続けています。薬を正しく管理するというだけでなく、いろんなことができる必要があるし、これが5年、10年でまた変わっていくと思っています。機械化が進み、作業的なことには価値が見いだされなくなってきました。だからこそ大切なのは原点の「接客」。人に対してどれだけ向き合っていけるのかが重要になると思っています。

体調不良やケガをした時に、ドクターに相談にいくのが日本のスタンダード。ですが、セルフメディケーションの流れはすぐそこまできています。その流れにどこまで対応できるのかが肝心。エバグリーン薬局は身近で相談しやすい薬局として、地域と共に歩んでいける薬局です。僕も1年目は調剤部にいましたが、市販の目薬を買いに来たお客様の症状から白内障に気づき、受診を促したことで早期治療に導けたことがありました。また休診日で処方せんがもらえない場合、成分から系統の同じものを選んで急場の代用薬を提案したことも。一緒になって悩んで、その症状が解決すると嬉しいもの。これも調剤と市販薬の両方を扱っているからこそできることだと思います。飲み薬、塗り薬、化粧品、全て売り場に行って説明できる、それがドラッグストア併設型のメリットです。

働くというのは自分の中にある「こんなことをしたい」「こうなりたい」に近づくことだと思っています。心の中に理想があれば、あとはその夢を叶える環境だけ。エバグリーン薬局は、これからの薬局を担う若い世代が中心となり、薬だけでなく栄養面で管理栄養士さんと一緒に考えたり、また介護と医療の制度も勉強できたりと、いろんな夢を応援する環境が整っています。そうした環境をフルに生かし、夢やビジョンを叶えいという人にぜひ来てほしいですね。

All Interview

会社案内の請求など
お気軽にお問い合わせください。

エバグリーン廣甚 株式会社 
人事部 谷口 智哉

Tel. 0737-63-5600

会社案内の請求など
お気軽にお問い合わせください。

エバグリーン廣甚 株式会社 
人事部 谷口 智哉

Tel. 0737-63-5600